忍者ブログ

スマ・ブ・ラ三次創作場。オリジなうキャラクターの話し。たまに二次で、サムピトかFF6でティナ受けを描こうと思っています!

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

弁当
チトパン。デレパンです
多分ほのぼの
「・・・・・・・なんでこうなる」

私は、目の前で真っ黒になってる物体を見て呟いた。

「たしか卵焼きになるはずだったのだが」

どこで間違えたのだろう?

隠す気はないが、私は料理がかなり下手だ。
同僚のカッサンドロから毒入り、アルレッキーノからは殺人兵器とまでさんざん言われたのだ。
自分でも食べたことあるが・・・酷いってもんじゃない・・・
だが・・・どうしても作りたくなったのだ。

「・・・なんであいつのために・・・」

口ではそういうものの、私はまたせかせかと新しい卵を焼き始めた。

そもそも、チトニアいつぞやかつぶやいた他愛もない言葉だった

「いつか、パンタローネの作る料理食べたいな」
「死んで来い、作らん」
「えー?」
「消し炭を食べたければどうぞご自由に。腹を壊して死んだら死神の名が泣くぞ」
「ははは、それは遠慮するよ・・・はは」
そう言って黙らせたのだ

だが・・・

「えぇい・・・なぜうまくいかない・・・」

最後に見せた笑顔が寂しそうだったから。目の錯覚かもしれないが・・・

「コロンビーナに教わった通りに作っているのに・・・・」

何度やっても炭になる。
泣きたくなってきた


「な、なんで、私が泣かねばならん!もういい、消し炭を食わせる!!」


本当は・・ちゃんと色とりどりのお弁当にしたいのだがな・・・・




何度指を切っただろう。指がバンドエイドだらけになっている
罠作りは器用にできるのに料理は不器用な自分を呪った。



せめて・・・弁当袋は可愛いのにしよう。


あぁ、それと・・・手袋だけしておこう・・・これ見られたら絶対笑う・・・
そんな時奴が来たのだった

FIN

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[01/23 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
♥ヴェル♥
性別:
女性
職業:
大学卒業間近
自己紹介:
一応腐ってます
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
カウンター
Copyright ©  -- 幸せを運ぶカフェ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ