忍者ブログ

スマ・ブ・ラ三次創作場。オリジなうキャラクターの話し。たまに二次で、サムピトかFF6でティナ受けを描こうと思っています!

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

叶わぬ夢、願う未来
チトパンでシリアス
夢の続きっぽい物
ふつうの家には、私とチトニアがいる。あいつは仕事へ向かう。私は家にのこる。出かける前にキスをし奴を見送る。
見送ったら子供達を起こしに行くのがきっと日課だ。
チトニアに似た男の子と私に似た女の子。

名前は・・・・・・・・










名前は何?









声が出ない









あの子たちの名前を呼んでるのに聞こえない








――――――っ!!!!―――――――-っ!!!





















目を覚ますと私の部屋にいた。隣には奴が寝ている。

(あぁ、そうか、あの後寝かしつけられたのか)

ずっとずっと・・・抱きしめててくれたのか・・チトニアの腕を枕にしていた。
起こさないようにゆっくり起き涙でぬれた頬を手で拭った。

(私は・・・チトニアとの子を望んでいるのか?)

失笑が漏れた。この体は、もう子供は作れないように改造されている。
こういうのを夢のまた夢と言うのだろうな・・・

「なぁ・・・チトニア・・・・私がお前との子がほしいと言ったら笑うか?」

優しく刺青を入れた頬を撫で指先を唇に持っていく。ピクリと反応したが起きる気配はなかった。

「・・・死神がいるなら神もいるのだろうか?」

チトニアの髪を指で梳かしながらつぶやいた。




「もしも生まれ変われるならば・・・チトニアとの家庭を築きたい・・・」










小さな小さな願い



叶わないかも入れない・・・




だけど


願うだけならいいよな・・・?





FIN

拍手[1回]

PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/23 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
♥ヴェル♥
性別:
女性
職業:
大学卒業間近
自己紹介:
一応腐ってます
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
カウンター
Copyright ©  -- 幸せを運ぶカフェ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ