忍者ブログ

スマ・ブ・ラ三次創作場。オリジなうキャラクターの話し。たまに二次で、サムピトかFF6でティナ受けを描こうと思っています!

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【R15】ゴムの話し
ネグフル
下ネタかつギャグ。
ツイッターネタです←
R-15くらいで
「フルータ、あんたもうネグロとセックスしたの?」
「っぶ!!!!!」
セリーヌの発言にフルータは、口に含んでいた紅茶を思いっきり吹き出してしまった。
汚いなと、セリーヌはつぶやいたがフルータにはそれどころじゃない。
気管支に紅茶が入り込み咳が止まらなくなった。
顔が赤い、それが咳でなのか恥ずかしいからなのかわからなくなった。
「ちょっと姉さん、そん直球な・・・」
ダイアナは咳き込むフルータの背中を撫ぜながらセリーヌを見た。
「何を言ってるセックスはセックスだ。」
「・・・げほっ・・・いきなりなんですか・・・セリちゃん」
「いや?気になっただけだ」
フルータは涙目になりながらも深呼吸をし咳が収まるのを待った。
「で?シたのか?お姉ちゃんに教えなさい」
「シてません!!」
フルータは顔を真っ赤にしながら即答した。
「そんな、事・・・」
両手で火照る頬をおさえ動揺を落ちつけようとしているが無理な話だ。
「なんだい、まだ未経験なのかい?」
「姉さん・・・ちょっと・・・」
「もたもたしてると他の女に寝取られるぞ?ネグロはあれでも上手いらしいからな」

ショックといえばショックだが・・ネグロだって30だ経験がないわけではないだろう、
任務などでそう言う事もあるだろうし・・・とフルータは思ったが、
自分の中で嫉妬という名の感情が膨らむのに気付いた。以外と心が狭いかもしれない。
頭と心は別物だなと思った。

「寝取られるって・・・」
やっと出た言葉がそれだった。
「いいかフルータ。あまり修道女みたいな生活してると男は飽きるぞ」
「うぐっ・・・」
「姉さん」
「あぁ、今すぐシろって意味じゃないぞ?ただな、スるときはちゃんとゴムを付けるんだぞ?」
「シ・・・ゴ・・・・」
ダイアナの静止もむなしく連続で出てくる言葉にフルータの頭は追いつかない。
「あぁ、でもない時は絶対ダメだぞ?いくらネグロでもな。
無理にでもと言われたら蹴るんだ、許可はだす。そして私に報告しろ」
「姉さん!!フルータの思考が停止してるわ!!もうストップ!!」
(し・・・死にそうです)

フルータは耳まで真っ赤になっていた。
興味がないわけではない、むしろあるといえばあるが、踏み込んだことのない世界に
一歩踏み出せるかが問題なのだ。
別にセクシーでもなんでもない普通の女だし、と思っている。
「というわけで、ほれ」
「きゃっ!?」
セリーヌの手に持っていたのはいわゆる避妊具だった。
「ちょ!どこから!!」
「ダイアナのハンドバックだ」
「姉さん!なに勝手に物色してるのよ!!」
「良いじゃないか、これを機にできちゃった婚でも」
「しません!!」
セリーヌは愛しの妹をからかいながら持っていた避妊具をフルータの手に置いた。
「念のためだ・・・わかったな?」
「う~・・・・はい・・・」



(どうしろっていうんだろう)
フルータは、ネグロの家でこっそりと、セリーヌから手渡された避妊具を見ていた。
(あー、もう、セリちゃんったら!)
「・・・どうしたんだ?それ」
「わぁっ!?」 
後ろからネグロの声が聞こえ思わずフルータは避妊具をおとした。
「ネネネネネ・・・・」
「・・・買ったのか?」
「違います!!!(買えるわけないでしょう!?)」
恥ずかしい!と思っている間にネグロはそれを拾った。
「じゃぁ、何でも持ってる」
「せ、セリちゃんがっ・・・・一応・・・って・・・・」
「・・・セリーヌ・・・」
「と、とにかく、それ、明日返しに・・・」
「必要ない」
「はい?」

「使ってしまえば返す必要はない」


父さん・・・恥ずかしさでたおれそうです。


「ね、ネグロさ・・・」
「嫌か?」
「うっ・・・ずるい」
「そんな男に惚れたのはお前だ」
ひょいっと担がれ少々急ぎ足で部屋へと連れて行く。
「・・・大丈夫だ、優しくする」
「うー・・・・・」
優しい声で言われたら叶わない

(・・・愛しすぎて困るわ・・・)
気が付いたら彼なしでは生き枝いけないんじゃないかしら?
と思いつつもフルータは、とりあえずベッドにつくまでに答えを決めようと悩むのだった



END

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[01/23 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
♥ヴェル♥
性別:
女性
職業:
大学卒業間近
自己紹介:
一応腐ってます
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
カウンター
Copyright ©  -- 幸せを運ぶカフェ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ